2017年07月11日

指原莉乃 クラブでマジ泣きしてしまい企画中止に

指原莉乃.jpg
2017年7月10日 11時37分
トピックニュース

9日深夜放送の「真夜中」(フジテレビ系)で、HKT48の指原莉乃が渋谷のクラブでマジ泣きしてしまい企画倒れしてしまった。

番組では、クラブカルチャーが苦手な指原がリリー・フランキーとともに最新のクラブ事情について取材した。指原が訪れた渋谷のクラブ「SOUND MUSEUM VISION」では、DJの流すビートの効いた音楽に合わせ、女性グループがダンスを踊っていた。男性客らから「指原だ」「AKBの」と注目を集めていた。

指原はプロ意識を持って踊るダンサーたちの姿に感心するも、クラブそのものについては「苦手」「(酔っ払った)人がムリ」と苦手意識が拭えないことを明かす。

実はこの日、イベントのDJにAKB48のヒット曲「恋するフォーチュンクッキー」を流してもらい、指原がステージに上がって全員で踊るという企画があったそうだ。

ところが指原はクラブの雰囲気に圧倒されてしまい、直前になって「怖い…」とつぶやくと目頭を押さえてしまった。結局、指原は「ごめんなさい」「すごい怖い」と謝罪して、ステージに上がることはなかった。

リリー・フランキーは後日談で、泣いてしまった指原について「初めてのクラブで、酔っ払いもたくさんいて話しかけられたりした。人見知りなので怖かったんでしょうね」と振り返っていた。


スポンサードリンク
posted by 芸能エンタメ和夏 at 00:03 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。