2015年12月02日

本番中に涙のNHK山形お天気お姉さん 2日は番組欠席

2015年12月2日 18時10分
スポニチアネックス

1日に生放送されたNHK山形放送局「ニュースやまがた6時」(後6・10)のお天気コーナーで、突然泣き始めるハプニングがあった気象予報士の岡田みはるさんは2日、同番組を欠席した。同局は「所属会社と協議した結果、本日はお休みすることになりました」と話した。

 関係者によると、今週前半、体調が思わしくなかったという。3日以降の出演については所属会社と相談して決める。

 岡田さんは1日、中継映像が予定と違ったため、混乱して涙。県内の最低気温を読み上げている最中に涙声になり、直後には涙をふく姿が映し出され、約10秒間の沈黙。「今日の雲の様子を振り返ります…。低気圧はオホーツク海に…」と天気予報を続けようとしたが、涙は一向に止まらず、お天気コーナーは中断された。同局によると「うまくコメントを伝えられなかったことで少し動揺した」という。

 画面はスタジオへと切り替わり、男性キャスターが「失礼しました」と謝罪を入れた。


スポンサードリンク
posted by 芸能エンタメ和夏 at 23:51 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。