2010年06月30日

国民の関心が一気に高まった"悲運の男"

【サッカーW杯】誰も責めやしない悲運の男・駒野
2010年06月30日09時50分 / 提供:YUCASEE MEDIA (ゆかしメディア)

サッカーW杯の決勝トーナメントで、日本代表は29日、パラグアイ代表を相手に善戦したものの、PK(5−3)で敗れ日本史上初のベスト8進出はならなかった。そのPKを外したDF駒野友一選手が、検索キーワードで1位になるなど国民の関心が高くなっている。ファンは悲運の男の4年後の捲土重来を期待していることだろう。

 日本はMF松井大輔選手の「ドライブシュート」、MF本田圭佑選手の「カミソリシュート」など惜しい場面や、GK川島永嗣選手の好セーブなどで応戦。延長戦でも勝負がつかずに
PK戦へ。3人目の駒野選手が蹴ったPKは、無情にもバーに弾かれた。日本代表の夢は断たれてしまった。

 30日未明のグーグルの検索ワード急上昇ランキング1位は「駒野」。ユーザーは苗字だけで検索している。「友一」という名前を知らなかったのか、あまりの悔しさに苗字しか打つ余裕がなかったのかは不明。とにかく、駒野という選手のことが気になって仕方がなかったということだろう。

 2003年8月、左膝前十字じん帯断裂し手術。その1週間後に、謎の腹痛に。エコノミークラス症候群と診断され緊急手術へ。一命を取り留めた。だが、駒野選手は自身の命よりも、リハビリが遅れたことの方を悔しがっていたのだという。だが、翌2004年には、アテネ五輪のケガが基で視野が失われていき一時は失明の危機に陥ったが、それも手術で乗り越えた。まさに不屈の男だ。

 試合後は無言でミックスゾーンを通り過ぎた駒野選手。悔しさと申し訳なさが入り混じっているのだろうか。日本代表でも屈指の運動量とクロスを誇るこのDFがいなければ1次リーグで敗退していた可能性もある。

 現在28歳。気持ちの整理がつけば本人は4年後のリベンジを考えるかもしれない。次期代表に選出される可能性は現段階ではわからないが、日本のファンは4年後の駒野選手の雄姿を期待していることだろう。泣くな!駒野。


posted by 芸能エンタメ和夏 at 17:09 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パク・ヨンハ自殺

人気スターのパク・ヨンハ自殺、遺書は発見されず

6月30日11時49分配信 聯合ニュース

【ソウル30日聯合ニュース】俳優や歌手として活躍していたパク・ヨンハさん(32)が30日午前5時半ごろ、ソウル・江南の自宅で遺体で発見された。

警察によると、自室でビデオカメラ充電器のコードで首をつり、死んでいるのを母親が発見したという。遺書はまだ見つかっていない。遺体はソウル聖母病院の葬儀場に移された。
 
パクさんは同日夜、胃がん末期の父親の背中や足をさすりながら、家族に「ごめん、ごめん」と言い、午前零時過ぎに自室に戻ったとされる。パクさんは普段から父親を手厚く看病しており、眠れずに睡眠薬を服用してきたとされる。
 
パクさんは1997年にデビュー。韓流ブームのきっかけとなったドラマ「冬のソナタ」に出演し、人気を博した。その後「オンエアー」「ザ・スリングショット〜男の物語」、映画「作戦〜THE SCAM〜」などに出演し、最近では香港映画「ラブソング(原題:甜蜜蜜)」をリメークした韓国ドラマで、ユン・ウネとともに主人公にキャスティングされた。俳優だけでなく歌手としても活動し、日本や東南アジアで人気を集めていた。
 
一方、芸能界では2005年に女優イ・ウンジュさん、2007年に女優チョン・ダビンさん、2008年に俳優のアン・ジェファンさんと女優のチェ・ジンシルさん、ことし3月にチェ・ジンシルさんの弟、チェ・ジニョンさんなど、2000年代後半に入りトップスターの自殺が相次いでいる。



posted by 芸能エンタメ和夏 at 16:59 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"電撃入籍"のウワサ

「水面下では着々と準備中!?」友近と東野幸治に"電撃入籍"のウワサ
2010年06月30日11時20分 / 提供:日刊サイゾー

なだぎ武と"破局"した友近と、吉本の先輩芸人・東野幸治の交際が水面下で続いていることが関係者への取材で明らかになった。

 友近となだぎと言えば順調な交際で知られ、いつゴールインするかと注目されたが、突然の破局に所属の吉本興業の社員たちも驚かされた。

「いまだに破局の原因はハッキリしていませんが、友近から別れ話を切り出したのは間違いありませんよ」と明かすのは、2人に親しいお笑い関係者。

「別れた直後から友近は、オリエンタルラジオの藤森慎吾、ローカル局の男性アナ、それに東野やミュージシャンとのデートが目撃されてますからね。これは、なだぎへのあてつけとも見られています。セックスレスが破局の原因だったという噂も浮上してますよ」(前同)
 破局後、友近には男の噂が複数上がっているが、本命は東野だという。

「東野とは"マグロ鍋デート"が目撃されて熱愛と騒がれましたが、友近は『私はマグロではありません。激しいです』と笑いを取りながら東野との熱愛を否定しました。でも、それはなだぎに気を使っているだけです。東野との関係は続いてますよ」(前同)

 2人の交際を知る別の関係者は「東野は現在も離婚した元妻と子どもために一緒に暮らしてますが、元妻が東野の稼いだ金でホストに通っていると聞いた友近がひどく同情して、そこから交際がスタートしたようです」と話す。

 なだぎと"電撃破局"した友近。東野との"電撃入籍"となるのだろうか。

posted by 芸能エンタメ和夏 at 16:49 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大嶽親方「懲役10年行ってこいというなら行きます」

大嶽親方「懲役10年行ってこいというなら行きます」
2010年06月30日15時02分 / 提供:J-CASTテレビウォッチ

角界からの追放が確実となった大嶽親方(元関脇貴闘力)が、初めてことの真相を語った。親方によると、やはり解雇・除名が予想されている大関琴光喜は、大嶽親方をかばっていたのだという。どういうことか。

「ヤクザ屋さんのことは知らなかった」
語ったのはきのう(29日)の午後6時半すぎ、都内のホテル。



「自分がやったことですし、しょうがない。(退職届で)自分なりのけじめはつけたつもり。それでも足りないといわれたら死ぬしかない。懲役10年行ってこいといわれたらやります」
―なぜ野球賭博を?

「最初は1万2万で、マージャンや花札の感覚だった。それがヤクザ屋さんに行ってるなんて思ってもいなかったし、今でもないと思ってる。そのうち額のマルがひとつ多くなりましたね」
―琴光喜との関係は。

「オレが借りているという新聞報道はでたらめです。彼が賭けたのは私の金なんです。取り立ての500万円というのも私のもの。2500万円、3000万円負けたというのはオレが負けて支払った金です。先方とも琴光喜とも借金はない。自分が負けた金は全部払ってます」
「琴光喜がかばってくれたんです。オレが先輩だから。いやいや通すような、もうこれくらいにしておいてくださいよみたいなことで、全部被せたような形になって申しわけないと思っている」
「彼に『正直に言うわ』といったら、『それでいいんですか。部屋も弟子もいるのに』『いやもういいよ。そっちも正直に言ってくれ』と話した」
この日も、名古屋の大嶽部屋の稽古場では、若い弟子たちが稽古にはげんでいた。この話になると、親方は「もともと11歳のときにパンツ一丁で来たんですから、また復活するから、やめた時は面倒をみてやるからがんばれと」と、涙が止まらなくなった。

「現役力士だけは、解雇通告とか書かれていますけど、そこだけは何とか助けてやってほしい。何とかチャンス与えてもらえないですかね。悲しくて、思い出すたびに涙が出てくるんです。みんな人生がかかってるんですよ。なんとかしてやってください」
片山善博(前鳥取県知事)「後悔先に立たずですね。自分1人じゃない。人生賭けた人いっぱいいるんですから」

みのもんた「親方を信じてね」

釜本邦茂(日本サッカー協会副会長)「彼は二子山さんがいる時から知ってるからね。もう一度がんばってもらいたいな」

みの「おでこから突っ込んでいく。傷だらけでしたね」

問題は琴光喜だ。大嶽親方をかばっていたとなると、状況が変わってくる。しかし、「ヤクザ屋さん」への認識が甘かった、だけで済む話ではない。

ヤンヤン
posted by 芸能エンタメ和夏 at 16:47 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実は鬼嫁!! 

実は鬼嫁!! 夫が明かした宮崎あおいの素顔
2010年06月30日08時00分 / 提供:メンズサイゾー

6月26日に封切られた映画『さんかく』に主演し、「ダメ男役」を絶賛されている俳優・高岡蒼甫(28)。俳優として長い下積みを経て、初の主演映画となった今作では、同棲中の恋人(田畑智子、29)がいながら、その妹である巨乳美少女(小野恵令奈、19)に振り回される田舎のダメ男を演じ、その演技に高い評価が集まっている。

 一方、高岡は今作の宣伝のため、いくつかのバラエティー番組にも出演した。中でも、トークバラエティー『おしゃれイズム』(日本テレビ系)では、妻である"大女優"宮崎あおい(24)の意外な素顔を明かしていた。

 今をときめくEXILEのパフォーマー・AKIRAと仲良しで、偶然にも同じマンションに住むという高岡。EXILEと言えば、店中の酒を空っぽにするほど酒豪の集まりとして有名だが、高岡もかなりお酒を飲む方で「日本酒を竹筒でイッキとか」と、無茶な飲み方をすることもしばしば。だが、そんな高岡よりも、妻・宮崎あおいの方が「酒豪」であるというから驚く。

「普段は全然飲まないんです。でも、みんなと飲むときに連れて行くと、オレより先に潰れることはないですね。すごい飲めるんですよ。一度、松方弘樹さんにお酌して、勝ってましたからね(笑)」

 あんなに華奢な身体のどこに大量の酒が入るのか、謎である。さらに高岡は宮崎よりも先に酔い潰れて、彼女の膝で眠ってしまったこともあるとか。その際、友人たちの中にミニスカートを履いていた女性も数名いたそうで、高岡はあろうことか妻のいる前で彼女たちに

「ちょっとパンツ見せてよ〜。減らないんだから! 減らないんだから!」

 と、しつこく迫ってしまったのだという。しかも酔っ払っているため、記憶もあいまい。

「周りの友達は『ギャグなんだろうな』と思ってたみたいなんだけど、奥さんはギャグじゃないと判断したらしくて、頭をパァーン!! って殴られました(苦笑)」

 宮崎は「浮気」にも決して寛容ではないようだが、かつて高岡はグラビアアイドルとの不倫が証拠写真付きで報じられ、今年4月にも再びの不倫疑惑が持ち上がっている。ただ、ヤンチャな男を夫とした以上、宮崎にも考えがあるらしい。というのも、二人の家計を牛耳っているのは宮崎の方で、高岡には小遣いとして毎月1日と15日に50,000円ずつ、計100,000円を渡してやりくりさせているというのだ。しかも、不倫疑惑に端を発するかどうかは不明だが、最近は「金額が30,000円ずつ、計60,000円に減った」というのだから厳しい。

「でもクレジットカードとか持たせてもらってて。車にガソリンとか入れるので。使う時は報告しますけど」

 と笑う高岡。「持たせてもらっている」という言葉が、家庭における二人の上下関係をはっきり表しているように思えてならないが......。

 4歳差の二人は、宮崎14歳、高岡18歳の頃から交際を開始。何度も「くっついたり別れたり」を繰り返しながら、結婚に至ったという。テレビCMでは、柔和な笑顔で味噌汁を作ったり、歌を歌いながらのんびり歩いたり、ネコやアヒルのダンスをニコニコ見守ったりと、とにかく優しげなイメージの強い宮崎だが、思いのほか恐妻なのかもしれない。

posted by 芸能エンタメ和夏 at 16:46 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モテる男の秘訣とは!?

大森南朋、RIP SLYME......モテる男の秘訣とは!?
2010年06月30日13時00分 / 提供:メンズサイゾー

「武市はん。あんたモテすぎぜよ!」そんな岩崎弥太郎のナレーション(CV:香川照之)が聞こえてきそうなほど、俳優・大森南朋(38)がとにかくモテるらしい。大森は演技派俳優としてここ数年メキメキ評価を上げており、現在は『龍馬伝』(NHK)に武市半平太役で出演中だ。
 
「お父さん同様、特に二枚目俳優っていうわけじゃないんですけど、とにかく大森さんはモテるんです。気さくな性格で、最初は女性側も『親しみやすい存在』と思うらしいんですけど、それでいて映画論とか演技論になると、その顔つきは真剣そのもの。若い女優にしたら、そのあたりのギャップがたまらないんじゃないですか」(テレビ局関係者)

 父に舞踏家で俳優の麿赤児、兄に映画監督の大森立嗣を持つ大森南朋には、まさに芸術一家のサラブレッドといった感がある。しかし、ただの二世タレントではないのが大森の魅力だ。若い頃には多くの自主制作映画に率先して出演し、下積みを積んだ。ようやく日の目を見たのは30歳もとっくに過ぎたころ。今やCM業界にも引っ張りだこの人気俳優となった。

「業界では、女優キラーとして有名な堤真一さんや中村獅童さん以上じゃないかって話ですよ」(前同)

 今年の4月には女優の浅見れいなとフライデーされ、その前には蒼井優との"個室しなだれデート"も報じられている。それ以前には、PUFFYの吉村由美とは結婚間近との報道もあった。しかし、こんなものは氷山の一角だと前出の関係者はいう。

「とにかく大のマスコミ嫌いで有名な大森さんですからね。その対策には異常なまでに気を使っています。実際、浅見とのフライデー写真では、自分はサングラスにマフラーして帽子までかぶり、しかも大分離れて歩いてましたから。そんな中で報じられたものなんて、ほんの一部ですよ。マスコミに流れていない話はいくらでもあるんじゃないですか」(前同)

 フライデー後、浅見とはすぐに別れ、すでに新しい彼女がいると噂の大森。今後もいろいろ世間を騒がしてくれそうな予感がする。

 一方、近頃ゴールラッシュなのが、モテ男ひしめく音楽業界でも"特にモテるグループ"として有名なRIP SLYMEだ。つい先日、人気モデルの蛯原友里(30)とILMARI(35)がフランスで挙式を上げたと思ったら、今月26日にはSU(36)が歌手の大塚愛(27)との結婚を発表した。交際期間半年のスピード結婚ということもあって、ネット上では「デキ婚ではないか」との噂で持ち切りだ。

「RIP SLYMEのメンバーはおしゃれですけど、そこまで顔がいいとは言えない。年齢ももう30代半ば〜後半の面々なのですが、全員、かなりモテる。特にSUはバツイチで、最近瑛太との結婚を発表した木村カエラとも同棲していた過去があるほどのモテっぷり。普段のノリの良さと、ライブパフォーマンスのカッコよさに、女の子はクラクラきちゃうようです」(芸能関係者)

 確かにRIP SLYMEのライブパフォーマンスは業界一との評判もあるほどだ。大森同様、モテる男に顔は関係ないということか。大河俳優が飲み屋で演技論を戦わせて、ヒップホップグループがライブでパフォーマンスを見せる。そりゃあ、モテるに決まっている。一般人が彼らから学ぶことは何もない。

 唯一、彼らの「モテ行動」から秘訣を見い出すとすれば、"ギャップ"だろう。普段はボーッとして何事にも無関心を装い、得意分野の話になったら一変真剣な顔つきで熱っぽく会話を進める。そんな大人の男が女性の恋心をくすぐるのだ。かといって、好きなAV女優やアイドルの話なんかをいくら情熱的に語っても、女性にモテやしないだろう。そこはなんとか、映画や音楽の話題にもっていきたい。そうだ、ギターを習おう。
(文=峯尾/http://mineomineo.vox.com/

posted by 芸能エンタメ和夏 at 16:44 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

島田紳助 激怒するも矛先ナシ

山口組元組長に「小チンピラ」呼ばわりされた島田紳助 激怒するも矛先ナシ
2010年06月30日08時20分 / 提供:日刊サイゾー

山口組の元後藤組組長だった後藤忠政さんの自叙伝『憚りながら』(宝島社)で"小チンピラ"呼ばわりされた島田紳助が激怒しているが、怒りをぶつける矛先がなく、現場のスタッフたちが戦々恐々としているという。

「ネット上の掲示板などでは、紳助が後藤さんの"小チンピラ"呼ばわりに怒って、関西を拠点にする暴力団のH会長に泣きついたという話が出回っていますが、そんなことをすればますます立場が悪くなる。さすがにそれはやってませんよ。それだけに、怒りの矛先がない状態なんです。おかげで、スタッフや後輩のお笑い芸人に八つ当たりがいくんじゃないかと、周囲は怯えていますよ。まあ、紳助が"小チンピラ"呼ばわりされるのは、自業自得ですけどね......」(吉本関係者)

 紳助は2004年に、吉本の女性マネジャーに理由もなく暴行を働くという刑事事件を起こしている。

「被害に遭った元女性マネジャーはいまだにPTSDに悩まされていて、紳助との裁判も終わっていません。にも関わらず、彼は昨年の秋にTBS系の『オールスター感謝祭』で東京03に対して暴力的な威圧事件を起こしたんです」と言うのは別のお笑い関係者。

「後になって、事件の現場近くにいたタレントたちから、紳助が東京03のメンバーに暴力を振るった事実が明らかになりましたが、03が謝罪したことで、事なきを得たんです」

 しかしその後も、後輩タレントの「もう中学生」に切れて、暴力を振るったという情報が流れている。

「紳助に注意する者は誰もいません。たとえいたとしても、彼の性格は直りませんよ」と吉本の幹部もサジを投げた状態だという。

「せめて後藤元組長の言葉に発奮して、弱い者イジメをやめてくれるといいんですが......」という前出吉本関係者の言葉がすべてを物語っているのだろうか。


posted by 芸能エンタメ和夏 at 16:42 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカーフリーク片瀬那奈

サッカーフリーク片瀬那奈の玄人コメントが大受けしている
2010年06月29日17時00分 / 提供:ゲンダイネット

「ファビアーノのゴールは“?”ですよね。“神の手”入ったかな」

「ロナウドもいいプレーを見せてると思いますが、リエジソンも決定力があるので……」

 サッカーファンでなければわからないようなこんなコメントがポンポン飛び出す。女優の片瀬那奈(28)がW杯番組で脚光を浴びている。サッカー好きを公言する芸能人は多いが、片瀬のレベルはちょっとしたものだ。

 片瀬は「海外リーグを生中継で見ないとストレスがたまる」という。一番好きな選手はイングランド代表でリバプール所属のスティーブン・ジェラードというから渋い。

「夢中になったのはJリーグ好きの母親の影響です。以前、本人が鹿島や浦和に所属していた阿部敏之と交際していたこともあってさらにサッカーに詳しくなったようです」(マスコミ関係者)

 W杯の1カ月前には週刊誌でサッカーライターの金子達仁氏と対談。岡田ジャパンには「やっぱり、世代交代するためにもそのあたり(本田圭佑を中心としたチームづくり)を固めてほしい」「中村俊輔(MF)が機能していないような気がします。そこがいちばん不安材料かなって」と分析。にわかサッカーファンでないことはわかる。

 決勝トーナメント進出がかかったデンマーク戦の直前にはスポーツ新聞に自身の戦術プランを寄稿。「前半15分までに1点をもぎ取るぐらいの勢いがないとダメ」と語った。実際の試合は前半17分に先制点を奪い、片瀬の予想通りの試合展開に。ズバリ的中には驚きだ。

 W杯期間中は要注目。

(日刊ゲンダイ2010年6月28日掲載)
posted by 芸能エンタメ和夏 at 16:39 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 サバンナ高橋はなぜ可愛がられるのか。

「“レクサス”買える程おごってもらった」。ゴチ総額“約3千万”!! サバンナ高橋はなぜ可愛がられるのか。
2010年06月29日16時00分 / 提供:Techinsight Japan

コンビ結成15年、すでにベテランと言っていいキャリアを持つサバンナ。今ではお笑い番組だけではなく、子ども番組での声優など多方面の活躍が目立つ彼らである。とくに高橋は「アメトーーク!」での“太鼓持ち芸人”の印象が強い。どうしてそんなに先輩にかわいがられるのか、その秘密に迫った。

6月27日放送の「ウチくる!?」のゲストはお笑い芸人のサバンナ。彼らが住む五反田を中心に、サバンナおすすめのお店を廻りながらのトークが繰り広げられた。

サバンナの高橋と言えばいまや“太鼓持ち芸人”として有名である。
そんな彼のことを「おはよう朝日です」で共演していた宮根誠司は“抜け目ない男”と評した。

常に「この人は付いて行っていいのかどうか」を計算して人を見ていて、顔は笑っていても本心は笑っていないという。宮根いわく高橋は「真っ黒です、腹の中」とのこと。ちなみに八木に関して宮根は「何も考えていない」と分析。「常に健康のことしか考えていない、笑いなんか考えてません」と評した。そういう宮根にも高橋はかなりおごってもらっているという。それも「宮根さんが今、キテルから」と、すり寄りぶりを隠さない高橋である。

ちなみに高橋が今まで先輩達におごってもらった総額は「およそ2、3千万」というから驚きである。なかでも千原ジュニアには「“レクサス”が買えるほど」おごってもらったそうだ。

相方の八木も高橋について、「一緒にいると心地いい」と評価する。学生時代は一つ年上の八木に常に甘え、八木もそんな高橋を可愛く思っていたそうだ。先輩にかわいがられる得な性質と思われがちだが、そこには常に相手を喜ばせようというサービス精神が働いている。先輩たちを喜ばせるお店を常に押さえているとか、空気を読んで相手を喜ばせることができるなど、マメさと相手の心理を読むうまさがある。そして人見知りを克服した過去もあるように、努力家なのである。相手を喜ばせるための努力を欠かさないのだろう。

ただおごられるだけではない。相手を喜ばせて、気持ちよくおごらせるコツを高橋は知っているのだ。だから“乗せられてる”とわかっていても、先輩達はついつい高橋にご馳走してしまうのだろう。そのノウハウを活かして「上司に好かれる方法」という本でも書いたら、間違いなくベストセラーになるのではないだろうか。
(TechinsightJapan編集部 大藪春美)
posted by 芸能エンタメ和夏 at 16:37 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石橋貴明 目を覆うばかりの凋落

レギュラー番組が打ち切り濃厚で、いよいよ立場が危うい石橋貴明
2010年06月29日12時00分 / 提供:サイゾーウーマン

とんねるずの石橋貴明のレギュラー番組がこの秋に打ち切りが検討されていることが明らかになり、石橋がタレント生命のピンチに立たされている。

 とんねるずは日本テレビの『お笑いスター誕生』で優勝し、西城秀樹の初代マネジャーだったH氏が設立した事務所「A to Z」から芸能界デビューした。ところが、売れるやいなや、独立を画策。石橋が「イザワオフィス」の井澤健会長を頼って、独立に成功した。

 「イザワオフィス」はもともとザ・ドリフターズのマネジャーを務めていた井澤会長が、渡辺プロダクションから暖簾分けする形で作った事務所。現在も渡辺プロダクションのグループ会社であり、井澤会長は業界の大物バーニングプロダクションの周防郁雄会長とも深いつながりがあるとされている。

「以前、日本テレビの『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』で、元プロ野球選手の定岡正二さんがブレイクしたことがあったでしょう? もちろん、定岡さんの天然キャラが生きた結果なんですが、そもそも定岡さんがあの番組に呼ばれたのも、彼がイザワオフィス所属だったからなんです。それほど、石橋と井澤会長との関係が近いということなんですよ」(前出の関係者)

 個人事務所ということもあり、90年代中頃から長者番付ベスト10入りを果たし、芸能界の成功を勝ち取ったかに見えた石橋。だが、最近の凋落ぶりには目を覆いたくなるものがある、と言うのは局の関係者だ。

「『うたばん』(TBS系)のMCになったのも、井澤さんの後押しがあったからです。ところが、ここ数年『うたばん』の視聴率は一ケタ台と良くない。4月から『うたばん』と同じ、中居正広とのコンビで番組を『ザ・ミュージックアワー』へとリニューアルしましたが、低迷している。9月の番組編成で打ち切り、との声が上がってます」(TBS制作関係者)

 併せて、とんねるずの看板番組とも言えるフジテレビの『とんねるずのみなさんのおかげでした』も、マンネリ化で"9月打ち切り説"が流れている。

「起死回生を狙った映画『矢島美容室 THE MOVIE』も大コケでしたからね。とんねるずは、もはや過去のお笑いタレント。人柄のいい木梨は何とか生き残れますが、これまで、井澤さんの名前をチラつかせて、テレビ界を渡り歩いてきた石橋は厳しいと思いますよ」(前出のテレビ関係者)

 一方、石橋と結婚後は仕事をセーブしてきた妻・鈴木保奈美がここにきて仕事のペースを上げてきている。08年から雑誌「ミセス」(文化出版局)での連載を始めたが、来年のNHK大河ドラマ『江(ごう)〜姫たちの戦国〜』に出演が決定。これまで妻が働くことを嫌がってたという石橋だが、最後に救ってくれるのは妻なのかもしれない。

posted by 芸能エンタメ和夏 at 16:35 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

母があっさり芸人の道を許したワケ

「悪性リンパ腫の疑いあった」。フルポン・村上の母が息子にお笑いの道を許したワケ。
2010年06月29日14時00分 / 提供:Techinsight Japan

6月27日放送の「誰だって波瀾爆笑」(日テレ)に、いま人気急上昇中のお笑いコンビ・フルーツポンチとしずるがゲストとして出演した。番組には、フルーツポンチ村上の母も登場。息子・村上健志の意外な幼少時代と「芸人を目指す」と突然宣言した息子に決して反対しなかった“驚きの理由”を語った。

ご存知フルーツポンチは最近若い女性を中心に大人気のお笑いコンビである。なかでも村上健志はそのルックスも人気の理由のひとつとしてあげられている。しかし、意外や意外? 幼少時の村上は現在の彼とはかけ離れたタイプの少年だった。

当時の村上少年は、眼鏡をかけたいわゆる「ガリ勉」タイプであった。村上の母も「小さい頃は素直で手のかからない子、家でもひょうきんなことをする子ではなかった。」と証言する。

では、そんな村上少年はいつからお笑いを志したのだろうか。
村上の高校時代の将来の夢は「ホテルマンになること」だった。その後、青山学院大学に進学。このときまで、村上の母は息子がホテルマンへの道を目指すものだとばかり思っていた。ところが、ある日突然母は息子から「お笑いの道に進みたい。」と打ち明けられた。母は冷静を装ったものの心の奥は非常に動揺していたという。

しかし、母は息子を信じたのだ。
実は、村上は中学時代、リンパにポリープができ「悪性リンパ腫」の疑いがあると医師に診断されたことがあった。当時は高校受験の真っ只中だったが「受験どころではない」と母は医師に“宣告”された。その経験から「健康なら何でもいいや」と母は息子に対して思えるようになった。幸い検査の結果、異常はなかったものの、当時の母親としての心配たるや、容易に想像できるものではない。

このことがあり、村上の“芸人になりたい”という希望は、母にとって「息子の元気な姿を見られるだけで十分」という気持ちから反対されることはなかった。

ちなみに「悪性リンパ腫の疑い」について、母はずっと村上に伝えなかったという。村上自身もそのことを聞いたのは「3年くらい前」と語った。

そんな村上のコントについて母は「半分笑って、後は他の人の表情を見ている感じ」と、息子を信じてお笑いの道に進むことを許したものの、やはり心配も隠しきれない様子だった。ライブは一度だけ行ったことがあると言う。

最近は子供に自分の価値観などを押し付ける母親が増えている。そんな世の中だからこそ、村上の母のように子供の意思を尊重し、信じて「見守る愛情」を持つスタイルこそが、本来の母のあるべき姿かもしれないと思える。そして、そんな母の見守る姿があるからこそ、息子も母を思いやり「一人前になるんだ、頑張ろう」と奮い立つのかもしれない。
(TechinsightJapan編集部 うずらの珠子)

posted by 芸能エンタメ和夏 at 16:30 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国の”こども店長”がカワイイ

韓国の“こども店長”!5歳にして超売れっ子のおマセな子役って?
2010年06月29日11時00分 / 提供:東京ウォーカー

8歳にして社会現象を巻き起こすほどの人気っぷりを見せる“こども店長”でおなじみの国民的子役、加藤清史郎くん。そんな彼に負けず劣らずの人気を誇る売れっ子子役が韓国にもいた! それが、1000倍の倍率のオーディションを勝ち進み、映画『過速スキャンダル』(09)でデビューを飾ったワン・ソクヒョンくんだ。

『過速スキャンダル』は、『猟奇的な彼女』(01)のチャ・テヒョン扮する30代半ばの人気ラジオDJ・ヒョンスの前に、突然、娘と名乗る22歳の女性ジョンナムと6歳の孫ギドンが現れたことで、順風満帆だった生活が一転する、というハートフルコメディ。撮影当時、弱冠5歳だったワン・ソクヒョンくん(03年生まれ)は、おマセで天才的な孫のギドンとして大人顔負けの演技を披露。クリクリヘアのキュートな風貌に、子供らしからぬアンニュイさも持ち合わせる彼は、オモチャが好きで、夢遊症で夜中に家中を徘徊するといった子供らしい姿から、「チッ」とニヒルな笑いを浮かべ、花札とピアノ、そして人との交渉(!)を得意とする妙に大人びた一面までを、愛敬たっぷりに演じている。

そんなソクヒョンくんは、撮影中、ママ役のパク・ボヨンに“チュー”をおねだりしたり、ドラマ「お嬢さまをお願い!」で共演したユン・ウネの美しさにドキドキしたりと、実際にかなりのおマセさんなんだとか。彼のその愛らしさも相まって、同作は韓国で831万人を動員する大ヒットとなり、韓国ラブコメ部門歴代興収No.1の座を獲得。と同時に、ソクヒョンくんの人気もうなぎ上りで、いまやCMやドラマなどに引っ張りだこの売れっ子スター子役に君臨している。

7月2日(金)に発売になるこの映画のDVDには、特典映像としてソクヒョンくんの素顔も垣間見られるメイキングや未公開シーンも収録。“こども店長”とはまた違ったかわいらしさを放つソクヒョンくん、一見の価値ありです!【トライワークス】
posted by 芸能エンタメ和夏 at 16:28 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北川景子”限界を感じる”

北川景子、ドラマ「月恋」で体力の限界感じる?「スタッフ・キャスト全員2時間睡眠ペースで撮影」
2010年06月28日16時45分 / 提供:シネマトゥデイ

現在、主演映画『瞬 またたき』が公開中で、ドラマ「月の恋人〜Moon Lovers〜」を撮影中の女優・北川景子がスタッフ・キャスト全員2時間の睡眠のペースで撮影に臨んでおり、体力的に限界に近いながらも最終回に向けて頑張っていることを明かした。

 北川は撮影についてブログで、「スタジオは太陽も風も関係ないので最高。紫外線もないし最高(笑)」とスタジオ撮影は大好きと語り、今週に入ってから毎日、スタッフ・キャスト全員2時間睡眠のペースで撮影していることを明かした。また、「10代のころは全く寝なくても平気だったのに最近はもうだいぶこたえてます。また病院いかなきゃ。24歳、体力の曲がり角(笑)」と体力の衰えについてもつづっている。しかし、最高の最終回を迎えるために、最後まで頑張ると自身を奮い立たせる様子も記されている。

 「月の恋人〜Moon Lovers〜」は期待されていたほどの視聴率が稼げず何かと話題になっているが、現場ではスタッフもキャストも身を削りながら一丸となって製作にあたっているようだ。

ドラマ「月の恋人〜Moon Lovers〜」はフジテレビ系列にて放送中

posted by 芸能エンタメ和夏 at 16:25 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有名漫画家が千原ジュニアに激怒

有名漫画家が千原ジュニアと木村の悪態に激怒!「これは笑う話なのか。犯罪じゃないのか」
2010年06月28日16時31分 / 提供:ロケットニュース24

タレントの千原ジュニアさんが人気番組『人志松本のすべらない話』で語っていた実話について、著名漫画家・いしかわじゅん(石川潤)先生が公式サイトで怒りをあらわにしている。

千原さんが話していた実話はこうだ。千原ジュニアさんがいる部屋に、木村祐一さんがムフフな事をするために女性を連れてきたところ、女性はムフフな行為を拒否。女性が帰ろう(逃げよう)としていたところ、ムフフな行為ができなくてイラついている木村さんが冷凍庫から鶏肉を取り出して女性がいる玄関に投げつけたという。女性は逃げるように出ていったが、何度も凍った鶏肉を投げつけた……という話である。

千原さんはその様子が滑稽(こっけい)だったため、スタジオでみんなに話したようである。いしかわ先生によると、スタジオは爆笑の渦になっていたという。そんな千原さんの話に対していしかわ先生は「これは、笑う話なのか。犯罪じゃないのか」と公式サイトの日記に書いており、怒りをあらわにしているのだ。石川先生のコメントを一部抜粋して紹介しよう。

「女はエレベーターに乗って逃げようとしたが、木村兄はそれに向かってまた凍った肉を投げる。女は階段で逃げようとして、木村兄はまた凍った肉を階段に投げつける。千原ジュニアは大笑いだ。参加メンバーも大笑いだ。これは、笑う話なのか。犯罪じゃないのか。こんなことをしたやつも、こんな話をするやつも、笑って聞いているやつも、クズだと思う。もちろん、これを笑える話として編集して電波に乗せているスタッフも同じだ」(公式サイトより引用)

石川先生の怒りに対してインターネットユーザーたちは、「不謹慎でも笑える話はあるけど千原はずれてると思う。なんか暗い」や「これが笑えるネタだとして電波に乗せる奴らも頭がおかしい」、「俺もこの話ドン引きしたわ。でも松本も周りで笑ってる連中も空気悪くしないようにしただけじゃね? クソなのは千原ジュニアと木村本人、あとは編集しなかったフジ」、「松本もすべらない話も好きだけどこの話は引いた」、「こんなんで笑えるって凄いな。性格に難ありすぎだろ」と意見を寄せている。みなん、いしかわ先生と同じ意見のようである。

また、料理好きなことで知られている木村さんに対しても、「真の料理人は食べ物を粗末にしない」や「肉を人に投げるなんて、料理人としてサイテーだ」と、厳しいコメントが書き込みされていた。木村さんは「これは傷んでるから捨てるんだ」と言いつつ鶏肉を投げたらしいが、それでも食べ物を投げるのはモラルとしてどうなのだろうか?

posted by 芸能エンタメ和夏 at 16:22 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

”ドブスを守る会”問題が有吉に波及

「ドブスを守る会」騒動の意外な余波 あの芸人に賞賛の声
2010年06月29日11時00分 / 提供:メンズサイゾー

先日、大いに世間を騒がせた「ドブスを守る会」事件。首都大学東京は24日、「ドブスを守る会」と称して街頭で撮影した女性の画像を動画サイトに無断で投稿したとして、システムデザイン学部4年の22歳と23歳の男子学生2人を退学処分にしたと発表した。

学生たちは、動画の冒頭で「ドブスが絶滅の危機に瀕している。わが国から消えゆくドブスの姿を収めた写真集を作り始めた」などと自分たちの目的を説明。ネット上で大批判を受けると、悪びれる様子もなく、「大炎上!! これはあきまへん。動画消しますんでこの燃え上り具合見たい人は早めにみといてね」とコメントしていた。それだけにとどまらず、経営難にあえぐ洋品店の70代店主に対し、「ここ絶対潰れますね」と吐き捨てる動画などを撮影したほか、「ドブスを守る会」の動画撮影で身体障害者と健常者の反応を比較することも計画していたという。

学生たちは、一連の侮辱的な行動を"芸術"と履き違えていたようだが、ネット上で彼らに批判が集中する中、あるタレントに注目が集まった。

そのタレントとは、毒舌芸で再ブレイクを果たした元猿岩石の有吉弘行(36)だ。共演者に強烈なニックネームを付ける"あだ名芸"で知られる有吉は、『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)に出演した際、人気タレントのベッキー(26)に「よく見りゃブス」と命名。以前に「元気の押し売り」と命名していながら、さらに酷いあだ名を付けた。また、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)では、カリスマモデルの小森純(24)に向けて「根本的なこと言っていいですか。ブスじゃねぇか」などと合計4回も「ブス」と言い放った。

これに対し、ベッキーは嫌がりながらも毒舌を笑顔でかわし、小森に至っては自身のブログで「有吉さんにイジってもらえて、ムシロめちゃくちゃ幸せです」と収録を振り返った。

番組を観たネットユーザーからも、否定的な意見はほとんどなく、賞賛の声が大多数を占めていた。さらに、「ドブス......」の一件が起きてからは、学生たちの行動と有吉の芸風を比較する意見が多く書き込まれている。そのいくつかを拾うと

・学生たちはノリで好き勝手にやっただけに見えるけど、有吉は怒られないギリギリのラインが分かってる
・有吉の毒舌は単なる悪口ではなく、視聴者が心の中で思っていることをズバリと代弁している
・素人では、有吉みたいになるのは難しいな
・有吉は世間的に「美人」とされてるモデルやグラドルに「ブス」と言うから芸。街の一般女性を公の場でブス呼ばわりするのは、ただのバカだろ

もちろん、プロの芸人と素人、対象が女性タレントと一般女性の違い、と言ってしまえばそれまでだが、やはり賞賛を浴びる毒舌と単に相手を侮辱するだけの"芸術"との差は歴然と言える。

ただし、賞賛の声が上がる一方で「いつか有吉が越えちゃいけないラインを越えちゃいそうで怖い」「動画を撮影した学生たちは、有吉の毒舌芸に影響を受けちゃったのかも。ああいう芸が面白いとされる風潮は問題がある」といった意見もある。

女性の容姿をイジるという荒ワザは、一度は地獄を見た有吉のような芸人が腹をくくってこそできる芸当。受け手もプロのタレントだから成立する。素人が安易に真似すれば、対象になった女性だけでなく、観る者にも不快感しか与えないだろう。

「芸術は常識を超えるもの、批判を受けるもの」という意見もあるが、もし学生たちが動画を芸術だと言い張るならば、悪ノリ染みた態度は慎むべきだったのではないだろうか。
(文=ローリングクレイドル/Yellow Tear Drops)
posted by 芸能エンタメ和夏 at 16:20 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

”小さなおじさん”伝説が拡大

まだいた! 「小さなおじさん」目撃者。パンクブーブー・黒瀬、森公美子も。
2010年06月29日12時00分 / 提供:Techinsight Japan

2年ほど前からだろうか都市伝説として話題となったのが「小さなおじさん」である。特に芸能人に目撃者が多いのが特徴で、テレビでこの変な物体を見たと証言した者はすでに10名を超えている。だがこの1年ほどはあまり話題にもならず単なるブームだったかとも思われたが、ここに来て新たな目撃者が現れたのだ。

これまでに「小さなおじさん」を見たと公言しているのは、的場浩司、釈由美子、渡辺徹と榊原郁恵夫妻、岡田准一(V6)、中島美嘉、小池栄子、浜田雅功(ダウンタウン)、千秋、柳原可奈子といった面々である。ただネットで見ると一般人による目撃情報も多いことがわかる。

「小さなおじさん」の特徴をまとめてみると次のようになる。
ジャージを着ているか、武士のような姿をしている。一人だけの時もあれば多数が徒党を組んでいる時もある。話しかけてくることもあるが、気づかれないように髪を結ぶなどのいたずらをしたり、食べ物をつまみ食いしたりする。踊っていることもある。身長は10cm〜20cm前後とみられる。

お笑いコンビ、パンクブーブーの黒瀬純が6月放送の「ごきげんよう」で「小さなおじさん」を目撃したことを明かした。

しかも彼の場合は小学校1年生の時だというので目撃時期としては最も古いことになりそうだ。子どもだった黒瀬が山にクワガタを捕りに行った時のことだ。木の幹に開いた穴にクワガタがいるのが見えたが棒では届かない。そこで煙幕花火を投げこんで燻し出そうとしたのである。すると、穴から小さなおじさんが咳き込みながら出てきて「煙たいよバカ」と吐き捨てると木の上に登って行ったのである。さらには目撃したのは彼だけでなく一緒にいた友達も見たと言うのだ。

すると、その話を聞いたゲストの森公美子は目を見開いて「これくらいのおじさんでしょ」と手で20cmくらいの長さを示すと「私も見たことがある」と言い出したのだ。もっとも、黒瀬は手で10cmくらいを示してもっと小さいはずと言い張ったので同一のおじさんではなさそうだ。

こうして新たな「小さなおじさん」の目撃者が二人増えたのである。ところで、なぜ黒瀬は他の目撃談よりも早い時期に見ているのか? これは彼の故郷が福岡の郊外だったことが関係しているかもしれない。「小さなおじさん」が住みやすい静かな環境だったからではないだろうか? 黒瀬は「カッパを見たこともある」とも話しており、これは全く相手にされなかったが、そうした彼の故郷の環境を考えると信用したくなるのだ。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

posted by 芸能エンタメ和夏 at 16:11 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

靱帯断裂の真実。

「熱いものが流れ出した…」神田沙也加が今だから語る、靱帯断裂の真実。
2010年06月28日13時30分 / 提供:Techinsight Japan

ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』(ホリプロ)は今年で30年目の公演となる人気ミュージカルだ。現在はウェンディを神田沙也加が演じているのだが、昨年は靱帯を切るという事故にあってしまったのである。今年はそのリベンジを…と気合の入る彼女が昨年の事故について重い口を開いた。

30年ほど前にホリプロの大御所、和田アキ子がニューヨークで同ミュージカルを見たことから「日本でやるべきだ」と社長にもちかけた。これがきっかけでブロードウェイミュージカル『ピーターパン』の日本公演が始まったのである。

初年1981年のピーターパンは榊原郁恵、ウェンディは香坂みゆきが演じている。そして2009年にその歴史あるミュージカルのウェンディ役に抜擢された神田沙也加。彼女は燃えていた。ところが不運にも8月初めの公演で階段を踏み外すという事故にあってしまう。

それから1年後、今年もそのミュージカル公演が7月19日より始まる。6月にテレビ「ごきげんよう」に出演した神田沙也加は「二度とケガをしない」という決意とともに昨年の事故がいかに辛かったかを振り返った。

一般に捻挫は「グキッ」っという感触があるものだが、彼女が本番中に階段を踏み外した時はそうではなかったという。靱帯が切れる感触だった。それは「ブチッとゴキッの間」だそうだ。「痛いよりも先に中で熱いものが流れ出すのがわかる」と彼女は実感を込めて話した。そして「私、立てないかもしれない」と思いながらも気力で立ち上がり、最後まで舞台を務め上げた。舞台が終わった時、沙也加の足は腫れあがって“象の足”のようになっていた。

その様子を聞いた司会の小堺一機は、舞台に立つとアドレナリンが出ていつもはやらない動きをしてしまうのでケガにつながりやすいと自らの経験を語った。

神田沙也加はケガももちろん痛かったが「本当に辛かったのはその後だ」と言う。彼女はその状態で以降の公演を降板するかどうか迷った。そして続けることに決めたのである。舞台裏の移動は車イスに乗った。ウェンディは子どもなので元気に走り回るのだが、セリフのテンションで動けない分を補うように台本も変えてもらった。帰宅しても家の中では手すりにつかまって這うように移動するしかない。「みんなに迷惑をかけて、私は何をやってるんだろう」とたまらなく悲しかったと語った。

昨年、そんな経験をした神田沙也加が共感したのが同じくゲスト出演していた歌手の加藤登紀子の話だった。

加藤は「コンサートは『狩り』」に似ていると言う。「チームを組んでトラック隊が行って、私達が乗り込んで行って幕が開いて…狩りなんですよこの感じが。聴衆の心を射て、そしてこちらも元気をもらう。ハートをハンティングするんです」との加藤の例えに神田沙也加は「その通りと思いますね。分かるな〜」と感動しきりだ。

靱帯断裂の辛い経験と共に彼女は大切なものをつかんだようだ。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

posted by 芸能エンタメ和夏 at 16:26 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャニタレのお金の問題

錦戸亮はギャラが2倍!? ジャニタレのお金の問題に関ジャニ∞が斬り込む
2010年06月29日08時00分 / 提供:サイゾーウーマン

6月30日に今年初となるシングル「Wonderful World!!」がリリースされる関ジャニ∞。エンディング曲として採用されている冠番組『冒険JAPAN!関ジャニ∞MAP』(テレビ朝日系)も「関ジャニ∞らしいフレンドリーさで地元の人と触れあっているのがいい」と好評を博すなか、7月4日には特番『関ジャニ∞の怒られよう!』(テレビ朝日系)が放送予定。6月24日のラジオ『横山裕 ・村上信五のレコメン!』(文化放送)では「プロデューサーが視聴者の反応が良かったらレギュラー化しようって言ってくれてん」という話も飛び出しており、放送内容が大いに期待できそうだ

ちなみに、この日の『レコメン』には錦戸亮と大倉忠義がゲストで出演し、にぎやかなトークを繰り広げた。

 リスナーからの投票でそれぞれの順位を決定する「ヨコヒナリョウクラNO.1決定戦」では「次のシングルのメインボーカルは?」「一番モテそうなのは?」などさまざまなお題が出された。中でも盛り上がりを見せた「30年後に一番お金持ちになりそうな人は?」という質問については、1位村上、2位錦戸、3位横山、4位大倉という 結果に。普段から「お金にきっちりしている」というイメージを持つ村上だけに、メンバーも「これはもう出てたよね?」「普段からお金持ってるって言ってるやん」「銭ゲバアイドルやし」と言いたい放題。このあたりから、メンバー同士「誰が本当に(お金を)持っているか」の探り合いになり......。

村上「でも、おたく(ヨコ)の法が金にはうるさいやろ」
錦戸「え? どれぐらい貯金があるんですか? 日本の人口ぐらい?」
横山「何言うてんねん! 最近俺にそれよう聞くけど、錦戸亮は(関ジャニ∞とNEWSで)単純に2倍でしょ!」
錦戸「まぁ、そうかもしんないですね〜」
横山「否定せえへんのか(笑)」

 そんな錦戸だが、お金を使わないことでもメンバーの意見は一致。

横山「どこぞで買ったんか分からんような無地のTシャツばっかり着てるやん」
錦戸「これ1枚100円!」
横山「後輩と『メシ行くぞー』みたいなんもないやん」
村上「ないな」
横山「ゴハン行くときも『僕、財布置いてっていい?』ってすぐ言うやん。天丼がご馳走やと思ってるし。どこに使ってんのやろって思うもん」

 数年前まで「仕事がない」とぼやいていた関ジャニ∞も、いまや多忙を極めるアイドルに成長。とはいえ、入ってくるお金が増えても、なかなか出ていかないのは相変わらず? その関西人魂で、これからもがっちり仕事をしてがっちり貯め込んでほしいものだ。

posted by 芸能エンタメ和夏 at 16:24 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑いのセンスが疑われる千原ジュニア また問題発言

笑いのセンスが疑われる千原ジュニア また問題発言
2010年06月28日21時00分 / 提供:リアルライブ

お笑い芸人の千原ジュニアの発言が、ネットで話題になっている。25日放送の「人志松本のすべらない話」で先輩芸人である木村祐一(47)が女性に凍った鶏肉を投げつけたことをネタしたもの。ネットの掲示板などでは「傷害罪だろ」と大問題に発展した。

 千原ジュニアの発言が問題となったのは今回がはじめてではない。過去にトーク番組で、飲食禁止の美術館で千原ジュニアがフリスクを食べ職員に注意され、“それ本気で言ってるのか!”と激怒したことを話し、「決まりは決まりだろ」とヒンシュクを買っていた。

 「正直、彼に笑いのセンスがあるかは微妙です」と話すのは芸能ライター。「いちいち発言に対して、苦情を言うのは不必要な規制につながるし、しかもお笑い番組なので、ある程度許容されてもいいとは思います。しかし、千原ジュニアの発言は、笑わせているのではなく呆れさせるようなものが多い。そこには大きな違いがありますから、センスを疑いますね」。

 また、千原ジュニアに対しては、こんな見方もされる。「彼の話には特別、面白いオチもない。面白くない話をあそこまで、面白そうに話せる話術は立派ですが、うまいのは話術であって、お笑いの技術はそれだけじゃないはず。話術頼りで、話のセレクトを失敗することが多いです。ほとんどは悪質なクレームの話しばかりですから。ただ、番組などのスタンスを見ていると、でもどうやら本人が一番そこに気づいてないようです」(芸能ライター)。

 千原ジュニアは、ダウンタウン松本のお気に入りと言われている。「ダウンタウンが第一線で活躍している間は、彼のポジションも安定でしょう。ただ、今のように“オレって少し変わっててイケてるでしょ”というスタンスはどこまで通用するか疑問。方針転換は必須でしょう」(芸能ライター)

 これから、千原ジュニアはどこへ向かうのか…。

posted by 芸能エンタメ和夏 at 16:22 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バックから支える意外な関係とは

藤原紀香とアノ解説者が同じ…バックから支える意外な関係とは
2010年06月28日17時00分 / 提供:ZAKZAK(夕刊フジ)

日本が快進撃を続けるW杯特需でサッカー解説者が引っ張りだこだ。有名タレントを抱える芸能プロダクションやスポーツ・マネジメント会社が、しっかりバックアップしている。その意外な所属先とギャラは?

 NHKが中継したカメルーン戦に出演した山本昌邦氏(52)は、藤原紀香(39)やAKB48の篠田麻里子(24)と同じ「サムデイ」の所属。日本をアテネ五輪に導いた山本氏の堅実な解説には定評がある。

 日本テレビが中継したデンマーク戦やフジテレビの「めざましテレビ」や「とくダネ!」、それにNHKなど、今大会で最も目にする元日本代表監督のフィリップ・トルシエ氏(55)は、岡田采配とは別の角度から放つ解説がユニーク。所属先は新垣結衣(22)、吉川ひなの(30)らキレイどころを抱える「レプロエンタテインメント」だ。

 日テレ解説陣の城彰二氏(34)は、「SHOW ME」の大ヒットが懐かしい森川由加里(47)と同じ「ボランチ」所属。トークに定評がある武田修宏氏(43)は和田アキ子(60)や綾瀬はるか(25)の「ホリプロ」仲間。芸能プロでは早くからアスリートや文化人のマネジメントの道を切り開いてきた。

 北澤豪氏(41)は、関口宏(66)が率いて、根本美緒(31)ら人気キャスターを多く抱える「三桂」。

 敏腕女性社長で知られるPR会社「サニーサイドアップ」は、中田英寿氏(33)が大株主。アトランタ五輪でブラジルを破った「マイアミの奇跡」の前園真聖氏(37)もここの所属。実力派シンガーの大黒摩季(40)やハリウッド進出した田村英里子(37)もいる。

 テレビ朝日のオランダ戦中継で、ポジティブすぎる解説に賛否が分かれた松木安太郎氏(52)は元日本代表監督の加茂周氏(70)の実弟が率いる「ソル・スポーツマネージメント」の所属。元NHKアナ、堀尾正明氏(55)や元柔道金メダリストの斎藤仁氏(49)と“同僚”になる。

 辛口で鳴るセルジオ越後氏(64)や本紙で熱筆をふるう水沼貴史氏(50)はスポーツ系の「パスインターナショナル」に所属。水沼氏はあす29日、TBS系で中継するパラグアイ戦で解説する。

 こうした解説者のギャラ相場には幅があるが、「国内での出演だと高くて10万円。トルシエ氏は別格で、その倍ぐらいかもしれない。現地からルポする解説者は“危険手当”も含めて30〜50万円ほどではないか」と芸能評論家の肥留間正明氏。

 テレビ各局や講演会に活躍の場を広げるOBたちにとって、今後の4年間に向けアピールする大事な“顔見せ”の時期でもあるのだ。

【主なサッカー解説者の所属・提携先】

山本昌邦/サムデイ/藤原紀香

トルシエ/レプロエンタテインメント/新垣結衣

城彰二/ボランチ/森川由加里

奥寺康彦/ビッグベン/古田敦也

中田英寿 前園真聖/サニーサイドアップ/大黒摩季

北澤豪 中西哲生/三桂/根本美緒

武田修宏 水内猛/ホリプロ/綾瀬はるか

松木安太郎 名良橋晃 永島昭浩/ソル・スポーツマネージメント/堀尾正明

セルジオ越後 水沼貴史/パスインターナショナル

※氏名/所属先/主な所属タレントの順。敬称略
posted by 芸能エンタメ和夏 at 16:20 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。